出会い系サイトと聞いたら、誰しも悪い印象しか抱かないと思います。まずそれが普通でしょう。メディアやドラマの影響で、何かしらのトラブルに巻き込まれるんじゃないかと心配な人がほとんどでしょう。

テレビでよく報道されているような事件は、出会い系サイトだから発生したなんてことはないのですkando5

そういったトラブルの原因は、他人には分からない男女間の問題だったりするので、出会い系サイトだからトラブルになったとは一概に言えません

それをメディアが面白おかしく、「出会い系サイト」というキャッチーな見出しで報道しているので、不健全なイメージが付いてしまったんです

こういってはなんですが、トラブルになったということは確実に出会えてるという証ですよね。でもこういったイメージも一昔まえのなんですよね。昔は閉鎖的でしたが、今ではオープンです

軽い気持ちで利用する人もたくさんいます。そういった人たちに聞いてみると、今までのイメージと違いすぎて、非常に驚いていました。

ネット上の世界って、特殊な人が多いイメージだったけど、一般人も沢山いるし、迷惑メールやいたずら電話の類も全然ないようです。

昔と違って、当局が目を光らせているので秩序あるサイトだけが生き残ったのでしょう

昔はネット上の出会いといえば、出会い系サイトだけでしたが、今では掲示板やSNSサイトなどもあるのでそれほど抵抗がなくなってきているのが現状です。実際ネット上で知り合ったカップルは沢山います

出会い系サイトと名前だけ知っていても、仕組みまでは詳しく知らないひとがほとんどです。まずは一番気になる料金体系からご説明いたしましょう。1つ目はいくら使っても無料の、無料出会い系サイトです。

広告収入で運営しているので、完全無料で利用できます。2つ目は利用度によって課金されていく、課金制サイトです。

まず初めに、いくらかまとめてポイントという形で購入していき、利用に応じてポイントを消費していきます。どのサービスにどのくらいポイントが消費されるかは、サイトによって違うのでご注意を

最後は、月額が決まっている、定額制サイトです。定額なので、いくら使っても、逆に全く使わなくても料金は変わりません。有料のサイトでも、ほとんどの場合は女性は無料で利用できます。

女性の利用者は少ないですからね

ネットの中で起こっている事は、現実世界とは違った場所にありますから、直接手で触れる事は出来ません。もちろん便利ではありますが、そこに不安を持っている人もいるでしょう

ネット上には優良出会い系サイトが存在していますが、やはりこれもネットの中に存在していますから、絶対に安全なのかと言われるとそうとは言い切れないのです

ネットの中にあるものは、自分の目で見る事が出来る部分に限りがありますから、安全かどうかの判断が難しいのです。もし会費を支払っていたとしても、それで相手が必ず見つかるわけではありません

相手が見つからないのであれば、安心して利用するという気持ちにはならないでしょう。もしかすると騙されているのではないかという不安も出てきてしまいます。

もちろん利用する出会い系サイトに問題が何もなくても、状況が不安にさせるのですから、安全だと思いながら利用する事が出来ないかもしれません

料金を払って相手が見つかった場合でも、やはりそこには不安が残っている事もあります。実際に会ってみるまでは、相手の事が本当に分かってはいないのです。

kando4やっと見つかったと思った相手に会いに行くと、そこで騙されていた事に気がつく事もあります。もちろんそれは優良出会い系サイトに問題があったわけではなく、選んだ相手に問題があったのです

それでも優良出会い系サイトのせいにしたいという気持ちも出てくるでしょう。利用者の質まで管理する事は出来ませんから、優良出会い系サイトを利用した場合でも必ず安全だとは言えないのです

登録をすれば誰でも利用出来てしまうので、その質を管理する事はほぼ不可能になります。利用者に対しては、自分が騙されないように注意しなければならないのです。

何かトラブルが起きた場合でも、当事者同士の問題として解決しなければならない事が多いので、優良出会い系サイトを頼る事も難しいのです。

もちろん悪質なサイトも存在していますから、そういったサイトを避ける事は何よりも大切な事になります。ですが、優良出会い系サイトを見つけたと思っても、それだけで安心するわけにはいかないのです

ネット上のやりとりになりますから、相手が見えない以上、常に騙されないように注意しておく必要があるのです。

利用の仕方を間違ってしまうと、面倒なトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので、注意しておきましょう。普通の利用者に紛れ込んで、騙そうとしてくる悪質な人も存在するのです

出会い系サイトを利用する場合は、まずはネット上で優良出会い系サイトを探す事になります。ここで見つけたサイトが無料の場合もありますが、料金を払って会員登録するサイトもあります

利用する出会い系サイトが決まりさえすれば、その後はどんどんと希望に合った相手を探していけばいいのです。相手を見つける事が出来たならば、今度は自己紹介を兼ねたメールを送る事になります

そのメールの内容が問題なく、相手の返事が貰えたのであれば、メール交換が始まっていくのです。このメール交換を何度も繰り返す事によって、お互いに理解を深めていく事になるのです

kando3メール交換が出来るようになるまでは、何かと失敗が続く事もありますが、出会い系サイトではこういった行動を繰り返していく事になるのです

お互いにメール交換をしていく中で、想像とは違う場合も出てきますから、そのときには直接会う事なく終わってしまう可能性も出てきます。

もちろんメール交換をしながらお互いに上手く話が進むようになると、やっと出会いの約束をするようになるでしょう

最初はメール交換が出来ただけでも喜んでしまうのですが、実際にはそこからどうなるのか分からないのです。

メール交換だけでは終わってしまう可能性もあるので、油断せずにしっかりと対応していく事が必要になります。ただ、メール交換には料金が必要になるサイトもあるのです

その都度請求されるというのではなく、先にまとめてポイントを購入しておき、そのポイントの消費という形で料金を払っていくのです。

特にメール交換は楽しいものですが、そこで消費するポイントの量はきちんと確認しておきましょう。場合によっては相手になっているのが、ポイントを消費させようとするサクラの場合もあるのです。

あまりにもポイントの消費が多いと思った場合には、定額制の出会い系サイトを利用した方がいいかもしれません。定額制の出会い系サイトであれば、料金に関しては利用量に関係なく一定金額で済むようになります

もちろん利用が少ない場合でも同じ金額が必要になりますが、メール交換をしているとすぐに定額制で良かったと思うようになるでしょう。

サクラに騙されてしまえばメールの量が増えますが、普通の相手とのやりとりでも楽しいので回数が増える人が多いのです

料金を気にしながら利用するよりも、定額制で好きなだけメールのやりとりを楽しめた方が上手くいくかもしれません。定額制の場合にはポイントがないので、サクラがあまりいないというのもメリットになるのです

悪徳出会い系サイトで被害にあった男性の話がネット上で上がっていたので書きます。その方は、某有名出会い系サイトに登録していました

そこで出会った女性から「他の出会い系サイトでお話しませんか?」とお誘いが来たそうです。

何の疑いもなく誘いに乗ってしまったその方は、誘われた出会い系サイトの勧誘メールが送られてきたので「性別」「住んでいる地域」などの個人情報を記入し、出会い系サイトに登録したそうです

それがなんと「ただこい」というサイト名だったんだそうです。「ただこいに登録ありがとうございます。」という登録完了メールが届き、何の不振も感じず登録完了しました

kando2そしてログイン画面に進むと、衝撃の内容が・・・。「−578ポイント」つまり何もしてないのに、ポイントがマイナスになっていたのです

しかも、利用規約や使用方法など読まずに登録してしまったので、その時はビックリしたそうです。さらに、料金の請求。とくにポイントを使った事もないのに、不当な請求をされたのです

驚いてしまった彼は、料金を振り込んでしまったらしく、その後も何かにつけて料金の請求がされてこの時点で、やっと詐欺だということに気がついたそうです。

簡単に登録する感覚でもこのような詐欺にあってしまうので気をつけないといけませんね。皆さんも気をつけてください

kando1ランキングサイトでも上位になっていたり、口コミサイトでも優良だと評価されている出会い系サイトを見つけることができたとしましょう

優良出会い系サイトにさえ登録をすれば、トラブルに巻き込まれることは絶対にないだろうと油断をしてしまっている人も少なくありません。

ですが、いくら優良出会い系サイトだからと言って、利用する際に油断をしてはいけません

確かに、その出会い系サイト運営者が悪質業者ではなく、ちゃんと会員たちの出会いのサポートをするつもりだとしても、登録している人が全員安全だとは言い切れませんよね

一般会員の振りをして、他の業者に雇われたサクラが雇った業者が運営をしている出会い系サイトに登録させるために会員として登録をしているということだってあります

こればっかりは、優良出会い系サイトの運営会社も完全に対処をすることはできない状態です。当然、このように誘導をさせて登録させようとしている出会い系サイトがまともなわけがありません

誘導されて登録をしてしまうと、間違いなくトラブルに巻き込まれてしまうでしょう。大体、このように誘導をしてくるサクラは、その出会い系サイトのURLが記載されているメールを送ってきます

URLが記載されているメールが送られてきた時点で、サクラを相手にしてしまったと考えるようにして、その相手とはもう関わらないようにしましょう。

大体、このようなサクラというのは、「最近、このサイトに移動をしたから、このURLのサイトに来てほしい」と言ってきたり「こっちのサイトに写真を載せたから見てね」と書いていたりしているものです。

ですが、本当にあなたと親しくなりたいと思っているのであれば、今利用している優良出会い系サイトでやり取りをすればいいだけですよね

それなのに、他のサイトにアクセスをさせようとしているのですから、サクラであることは間違いありません。なお、登録するつもりはないけど、どんなサイトなのか見てみたいと思う人もいるかもしれません。

ですが、URLをクリックすることはおすすめしません

もしもURLをクリックしただけで、強制的に登録させられてしまうワンクリック詐欺だったら大変ですよねですから、興味を持ったとしても、しょせんサクラからのメールなのだからろくなものではないと考えるようにしましょう

また、このようなURLを送ってくる会員は、優良出会い系サイトの運営会社にとっても目の上のたんこぶですから、運営会社に悪質な会員がいるということを報告して対処をしてもらうようにしたほうがいいでしょう

ページ上部に